お知らせとお願い|最新釣果情報|

お知らせとお願い


2019.07.07

 

 

平素よりマリブエクスプローラご愛顧いただき誠にありがとうございます。

本日はお知らせとお願いです。

昨今、気候変動による温暖化や地域条例などレギュレーション機能が弱いために

海洋資源の減少にやや懸念を抱いております。

また、我が船に於きましてもランディングした魚の持ち帰り等にルールが無く、

考えさせられる日々が現状であります。

つきましては7月月初より下記3点のルールを決めさせて頂きますのでご理解頂きます

ようお願い申し上げます。

 

1、リリース推進  全ての魚種に対して幼魚はリリースをお願い致します。

特にこれからの時期SLJにてキジハタの幼魚がよくヒットします。お申し付けいただければこちらでエア抜き致しリリース致します。キジハタのリリース対象は30cm未満と致します。キジハタに関わる全ての魚種に対してこのルールを適用させて頂きますが、強制ではありません。

 

2、博多湾におけるタチウオ釣行について

7月初旬より博多湾では一部のエリアにおいてタチウオ釣行で賑わいます。チャーター、乗合などでよくお問い合わせ頂きますが、博多湾のタチウオポイントにおいては他県に比べポイントが特殊であり、漁業関係者の妨げになると言う理由でお断り致しております。ご理解ご承諾頂きますようお願い申し上げます。

 

3、ゴミの海上投棄について

こちらも昨今SNSなどで呼びかけ記事を目にしますが我が船も同様です。飲食後のゴミや、喫煙後のタバコのポイ捨ては絶対禁止です。小さなゴミだから良いと言うことはありません。ゴミは全て当方で処分いたしますので絶対に海に捨てないで下さい。

タバコのポイ捨てにおいて指示に従って頂けない場合は釣行を中止させて頂く事がございますので予めご了承頂きます。

 

以上、ご協力とご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

龍勢 龍野和浩