’20年11月

大型の季節に入りました


2020.11.30

 

冷え込みが一段と増し

 

冬らしい季節に突入ですね

 

今年はぐんと寒くなりそうだとか・・・

 

コロナに負けず今冬も張り切って頑張ります

 

 

依然としてSHIMANOイカタコカーリー炸裂

 

ネクタイもスカートも付けずイカタコカーリーのフサがけ

 

トラブルなく普通にヒットしてきます

 

 

こちらはタイ虫ピンとイカタコカーリーのセット

 

 

 

81cmです!

 

 

 

モンスターに針を伸ばされ悔しい思いをすることもしばしば

 

 

 

こちらもハチマル

 

 

このサイズになると釣りごたえありますね〜

 

 

50cm台の食べたら美味しいサイズも混じります

 

 

産卵に向けて捕食活動が活発になってきております

 

ボトムばかりを探るより

 

ヘッドをなるべく高い所から落として

 

なるべく多くの個体にアピールし

 

広範囲に探るのも大物に近づく秘訣です

 

 

SHIMANOイカタコカーリー


2020.11.20

 

最近はタイラバにスカートつける人が少なくなりました

 

ネクタイ1本だけの方も・・・

 

因みに私はネクタイ代わりに

 

SHIMANOイカタコカーリーだけしか付けません

 

なかなか竿出す機会がありませんが

 

確実に釣果は出ます

 

 

「ボトムから最低20回は巻き上げてください」と

 

アナウンスしますが

 

私は倍の40から50回は巻き上げます

 

巻き上げリアクションで喰わすのではなく

 

なるべく高い所から落としてフォールで誘うのが目的

 

リフトで喰わせるイメージが強いタイラバですが

 

実は誘いの8割はフォールと考えてます

 

船の動くスピードや潮流速度を考えて適切なシンカーを選び

 

ターゲットが興味を持つフォール速度を掴むことです

 

魚は上から落ちてくるものに凄く興味を持つ事は周知の通り

 

落ちがけに反応させる釣りといっても過言ではありません

 

そこで上手く誘えるアイテムが

 

SHIMANOイカタコカーリー

 

私の必須アイテムです

 

 

先週はサイズに悩まされ数釣りの釣行になりましたが

 

今週はポイント変えて大型を狙って見ました

 

 

 

プライベートでSHIMANO赤澤氏来福

 

 

ワイワイガヤガヤ楽しい釣行になりました

 

 

 

 

今年の秋は例年に比べ調子よく成果が出ております

 

 

 

 

秋の釣行ダイジェスト版 Vol.2


2020.11.04

 

最近はもっぱら動画編集の勉強中

 

スチールアップが疎かになっており申し訳ありません

 

釣行動画はこちらから

 

https://www.youtube.com/channel/UCxO-wjGKpGWx3gXHivTtbQA?

view_as=subscriber

 

 

天候も安定して秋らしいタイラバ釣行が楽しめております

 

 

ゲストも含めて数釣りは楽しめますが

 

もうちょっとサイズが欲しいところです

 

 

50cm〜60cmアベレージってところですかね

 

 

 

こちらSHIMANOのインストラクター

 

 

赤澤さん

 

 

この日はロケで怒涛の釣果

 

 

 

二日間で小さなサイズも入れて60枚以上ランディング

 

 

 

あっぱれw

 

 

 

続いてはDAIWAのみっぴ

 

 

こちらもロケで82cm

 

 

 

 

ここ一番で見せ場を作るとは流石です

 

 

 

 

最近の釣果はざっとこんな感じです

 

 

 

この日はチームハマグリ女子部

 

 

 

釣行後港でゴソゴソ何やってるかと思いきや

 

 

漁師さんに頂いた海老を生試食w

 

 

 

 

 

早く帰りな 😂