その他

タイガーバクバクヘッド


2017.04.22

SHIMANOより今春発売されたタイガーバクバク好調です

私自身立場柄、あまり竿を出すことがないのですが実釣時には

興味もありタイガーバクバクを使うことが多い

偶々なのか偶然なのかわかりませんが

ハチマルオーバーが良くくわえてくれます

お客様にも使って頂いておりますが、と言うか・・・

勝手に使ってますが・・・笑

ランカーヒット率高い

おかげでこの通り

レッドモンスターに噛まれて

ヘッドはボロボロ

あなたのヘッドもレッドモンスターに噛まれたくない?笑

タイラバのフッキング


2017.04.17

小型の真鯛は上顎下顎を貫通してフッキングしますが

大型になると上記写真の通り

この唇にしか掛かりません

私が推奨するフック

ダイワ紅牙

カルティバジガーマダイ

両方ともやや太軸なので噛まれ、折られが少ないように感じます

私は更に小さな紅牙SS、カルティバは8号を使ってます

ちなみに私は合わせは入れない主義です笑

タイラバもビックベイトの時代


2017.04.09

ダイワさんから発売された

紅牙 タコマラカスベイト メガ6

6インチとかなりデカイ!

フックがやや大きいのが気になりますが

アピール力はありますね~

MALIBUでプチ流行り・・・・

タックルボックスにお一つ入れとかれると

タイラバがまた一つ楽しくなります!

今月上旬発売!?


2017.03.02

SHIMANOさんから今月上旬に発売される

「タイガーバクバク」

IMG_1494

発売前にお客様にご協力頂き先行して使ってみた

IMG_1495

他社のヘッドに比べレンジの潮噛みをよく感じ取るとることができ、82cmの真鯛

ヒット時には集魚ネクタイに纏わりつく真鯛の繊細なアタリを感じることができた。

シンカーホールにはまた工夫が凝らされており、リーダー側の穴は小さく、

IMG_1497

フック側の穴はやや広め。集魚ネクタイがヘッドの水切りによってより動くように

設計されているのであろう。

IMG_1496

釣行日タイガーバクバクを終日使い続けたわけではない。

下記の68cmの真鯛は後半納竿2時間前にテスト的な要素で試し釣りで

ヒットさせた1枚。(タイガーバクバクオレンジヘッド)

68cm アングラー三笠様

IMG_1401

IMG_1399

こちらも同様、後半納竿前の1枚。(タイガーバクバクドチャートヘッド)

66cmアングラー石川様

IMG_1411

翌日、この日も真鯛の活性は高く短時間で二ケタランディング

潮も緩みお客様が休憩されている後半、私も久々に竿を出してみた。

先にも解説したように潮噛みがよく、ターゲットが集魚ネクタイに

纏わりついてくる感じがかなりリアルであり、辛抱してリトリーブすると

運よく82cmのメガ真鯛を獲ることができた。その後この真鯛は今年まで産卵して

もらおうとリリース。

IMG_0941[1]

最近はもっぱらスカート未装着。集魚ネクタイのコンビネーションで十分タイラバの

要素を引き出せているのでこれからの時期タイガーバクバクが活躍してくれそうだ!

IMG_0933

タックルは

オシコン301HG

PE1号 スーパージグマン

リーダー2.5号

タイラバヘッドはタイガーバグバグドチャート100g

鯛ムシピン+イカタコカーリー

IMG_1468

平成29年2月28日

中潮 干潮6:20 満潮12:17

おしらせ


2017.01.30

2017年タイラバシーズンは目の前で

毎年1月2月の乗っ込み前に大物が釣れてます

折角の釣行がタックルのトラブルで台無しにならぬよう

予備リール(右巻き)と予備竿用意しております

また、高切れやオマツリなどでPEラインが無くなっても大丈夫

在庫おいてますので船上で巻き替えできます!

IMG_1169

タイラバも数多く在庫がありますので安心してご乗船くださいませ